« 忘年会(12/17) | トップページ | レンタルDVD(12/19) »

7号の応援?(12/18)

道頓堀付近をうろついたのは何年振りだろうか?
7号の応援に場違いなところに行ってきた。おっさん一人では入れないような二十歳前後がほとんどの場所。
早めに来ていた人たちとも合流しつつ・・・みんなで入れば怖くない状態。

入ってすぐに7号に声をかけられる。・・・・場違いだな。
クラブでギャルばっかりに中に黒髪ストレートの娘。完全にアウェー!
われわれの近くだと見知った顔で安心しているようだ。長崎の出島みたいw


しかし・・・ボーカルオーディションだってのに音響のヒドイことヒドイこと。
慈恩弘国の音響がお好み焼き屋のレベルを遥かに超えた設備だからなぁうまい!

7号登場!
司会の人に「アイドルの歌」を歌うと紹介されていた。アイドルの歌とはまた場違いな・・・・・アイドルの歌なんて知っているのか(ーー;)
このイントロは・・・『乙女のポリシー』だ!アニソンだ!セーラームーンだよ!!
確かに7号の雰囲気には合ってるよなぁ。

周りにいる人達も二十歳前後なので再放送とか含めて物心付くころにセーラームーンを見ていたはずの年代。ほとんどの人が知っていただろうな。
手拍子とかもあって結構周りも見ているしのっている。
間奏の時に大尉の掛け声で
『ジークジオン!』「ジークジオン」「ジークジオン」「ジークジオン」
これだけなら空気の読めない場違いなおっさん群だったんだけど
『ジークジオン!』
舞台からもww

舞台に出てからはけるまでの見せ方は7号が一番だった。
歌は次のこの方が上手かったけどね。
一人一人にアピールって事でマイクが渡されていたけど、
来る前にコケただの、ワールドシェイキングする時にヒザついて痛かっただの・・・そういうネタは7号ライブの時にしなってうまい!
全然アピールぢゃないww 司会が困っていたぞ!

結局は組織票とかイロイロで6番目の子が優勝いていた。




7号の出番が終わればこんな居心地の悪い場所に居続ける理由もないのでみんなで出てきた。
その後、解散したのでオレはヨドバシ行って帰宅。
疲れたのか帰ったら倒れるように寝てしまった。

|

« 忘年会(12/17) | トップページ | レンタルDVD(12/19) »

慈恩弘国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/53746279

この記事へのトラックバック一覧です: 7号の応援?(12/18):

« 忘年会(12/17) | トップページ | レンタルDVD(12/19) »