« 給料日!!(2/25) | トップページ | スイートよりハートキャッチの方がいいな(2/27) »

夏への扉(2/26)

110226
演劇集団キャラメルボックスの『夏への扉』を見に行ってきた。
映像化の可能性は限りなく低い。著作権切れたらOKだろうけどね。ハインラインが亡くなったのは1988年。

気分的には『スキップ』を見た時のような感じがした。
スキップはキャラメルボックス初の原作付きだ。『夏への扉』はファンが多いのであまり脚色は加えられないって事で押さえなれたのもあるだろうけど実に原作に忠実。しかしまぁよく2時間に収めたものだ。
もしいつものキャラメル色がもっと濃かったらももこさんはもっと暴走していたと思う。


ピートの配役が筒井くんになった時点でギャグキャラ認定されたようなものだしなぁw
実際あの登場シーンはインパクトがありすぎたぞ!


カーテンコールの挨拶はももこさんだった。・・・・カミカミ大内さんじゃなかったか。大内さんなら絶対噛んでくれるので期待していたんだけどなぁww




見終わってから慈恩弘国に行ったんだけど予約してあった席にくつろいでいる公王1名。
「誰と一緒に来るかわからなかったから」
一緒に来たのがいつものなるちか夫婦だとわかった途端にくつろぎ始める。
『折角だ。邪魔だから帰れ!』

帰るわけがない(^_^;)

|

« 給料日!!(2/25) | トップページ | スイートよりハートキャッチの方がいいな(2/27) »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/51070836

この記事へのトラックバック一覧です: 夏への扉(2/26):

« 給料日!!(2/25) | トップページ | スイートよりハートキャッチの方がいいな(2/27) »