« 軌道投入失敗(12/8 12:12) | トップページ | あかつきに未来はあるか?(12/9) »

これはヤバイんでないかい?(12/8)

11時の記者会見の資料だと思われるもの
http://www.jaxa.jp/press/2010/12/20101208_sac_akatsuki.pdf

昼休み中にツイッターから拾いまくった情報とこの資料を読むと3軸制御も復活しハイゲインアンテナも使えるようなので本体は安心。
軌道も6年後には軌道再投入するって事なのでなんとかなりそうかなと思っていた。
ウィキで金星の平均公転半径と公転周期を調べてエクセルで計算してみた。
半径×2×3.14=金星の公転軌道距離。
金星の公転周期が224.7日なので割って、24時間で割って、60分で割って60秒で割って・・・・おおっ秒速35km
あかつきは周回軌道に乗せるのに秒速37kmから35kmに落とさないといけないって聞いていたのでピッタリでてきた。
金星が太陽を10回まわって(地球は6周)同じ場所に戻ってくるのが2017年1月31日のようだ。
あかつきは金星軌道に近いけど少しは速い(減速しきれなかった)のでそれよりは早く金星につくんだろう。そうすりゃ2016年12月ってのもそんなものなんだろう。素人の手計算ではこんなものだ。四則演算しかしてないしw


20時30分からの記者会見で出てきたデータは・・・・・
なんじゃこりゃ!?
軌道制御エンジン(OME)噴射1分後に金星の陰に入ったけど、その1分23秒後にX軸方向に360°回転している!!
http://twitpic.com/3e19v2
しかも5秒で1回転ってどんな急激な回転だ!?
そりゃセーフホールドモードにはいるわ。

10時28分まで信号が取れなかったってのは噴射を2分30秒しかしなかったので不可視帯に長時間居たって事だろう。


現状ハイゲインアンテナが使えるって事は姿勢制御が可能。リアクションホイールが無事なんだな。機器にも異常はないんだったら考えられる不良個所はOMEじゃないのか!?
http://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/454/454046.pdf

コレのスカートが割れたとかなら今回の動きは辻褄が合うんじゃないかな?
あくまで素人考えだけどさ。
OMEが壊れていた場合は周回軌道への再突入が不可能になってしまう。
かなりヤバイんじゃないか?今の状況は。

|

« 軌道投入失敗(12/8 12:12) | トップページ | あかつきに未来はあるか?(12/9) »

宇宙関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/50285503

この記事へのトラックバック一覧です: これはヤバイんでないかい?(12/8):

» 【安すぎ】理由は不明(笑)だけどすっごい安いの発見 [【地デジ】大画面テレビ送料のみ!まちがってるんじゃね?【祭り】]
ちょっとなに言ってるかよくわかんないですね、というくらいの激安(笑)落ち付いて行ってください。 [続きを読む]

受信: 2010年12月13日 (月) 08時36分

« 軌道投入失敗(12/8 12:12) | トップページ | あかつきに未来はあるか?(12/9) »