« ツール・ド・のと前日 | トップページ | ツール・ド・のと1日目(後編) »

ツール・ド・のと1日目(前編)

目覚ましで目が覚めたら寒かった。クーラー全開で寝たからな。
ここで今回の忘れ物がわかった。ウィンドブレーカーだ!!
2日目は雨がふりそうな予報だったので持ってこようと思っていたんだけど暑いので忘れた。まぁ仕方あるまい。
朝風呂に入ってから行きたいところだけど受付は6時からで前日に受付していない人は7時30分までに。って事だしなぁ。大浴場は6時からだ。部屋のシャワーでガマン。

着替えて6時前に部屋を出ると2つ隣の部屋の扉が開いた。輪行袋w
「今日はよろしくお願いします」
ホテルの前で自転車を元に戻してスタート地点へGo!ここから12kmほどだ。
昨日までまともに動かなかったサイクルコンピューターが通常に動いている。本体でなくセンサー部のデータ収集上のトラブルだったんだろう。本体のトラブル時はまともな表示にならないしね。これで3日は安心かな。
出発前に調べたら北鉄浅野川線もサイクルトレインの実験を行っているようだ。金沢始発が6時30分で内灘到着が47分。そこから自転車移動を考えると・・・・やめておこう。

一昨年は石川県立自転車競技場に行く道を間違った。正確には間違っていない。目的通りの道でたどり着けたからだ。そのかわりスタート前に激坂を登るハメになったorz
今年は内灘駅を基準にして北側に移動。この道ならそのまま移動してそれほどきつくない道のりで目的地にたどり着ける。途中のコンビニで朝飯購入。

反対方向より同方向に進む車が多いような気がするのは気のせいか?他県ナンバーもチラホラ見かけるので目的地は一緒なんだろう。今回は苦労せずに到着♪

案内ハガキを出して受付。
なんか大騒ぎしている。受付をしているのはボランティアの近所のおばちゃんなワケなのだが参加者が1日コースとチャンピオンコース(3日コース)を間違ってハガキを出したらしい。そのまま番号の(他人の)受付セットを渡して混乱状態みたいだ。幸いにも参加者が名前が違う事に気づいて戻ってきていたが間違った当の本人は『私は番号だけじゃなくて名前もちゃんとチェックしている』と叫んでいた。
へぇ、名前をチェックした上で他人の分を渡したんだ。余計ヒドイだろ、それ。

トラブル直後だったのでしっかりした確認作業でオレの分は渡してもらえた。ボランティアとはいえ、こんないいかげんな人に作業はしてほしくないな。

今年はソイジョイじゃなくてVAAMゼリーか。実利用にはこっちのほうがいいけどつかみ取り状態じゃないしなぁwそこまで贅沢は言えんが。
北陸新聞を貰って読んだりしながら準備を始める。

荷物を預けてトラックに降りるけど・・・・いないな。閣下が参加していないのは聞いていたけど友人のリカンベント軍団も見かけない。あれだけ目立つ自転車だけど今年はリカ率0%みたいだ。そのかわり小径車率高っ!気づいただけで5~6台はいると思う。それ以上に多くて驚いたのが子供が多い!
父子・母娘・三世代とかいろいろみたいだけど小学生くらいの子が20人以上はいると思う。

今年のスタートは100人ごとのスタート。
例年スタートはゼッケン順で!と言っているけど言っているだけで実際は早いもの順のダラダラスタート。今年はちゃんと100人ごとに移動してのスタートになるそうだ。そのほうが混乱避けられるしね。
そうすると文句が出てくるのは遅い人や番号が末尾(600番台)の人たち。
『明日の2日目は逆の600番台からスタートです!』
えぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!
スタート付近からブーイングがw
必ず信号に引っかかる1日目スタートか一番距離の長い2日目スタートどっちが先の方がいいかは判断のわかれるところ。オレは400番台なので対して変わらないww

スタートが集団ごとなので結構スムーズに移動。かつ、いろんな人が走っていくのが焦らずに見れる。あっ(ママチャリ)神様だ。司会のお姉さんがビックリしていた。そりゃそうだろう。

|

« ツール・ド・のと前日 | トップページ | ツール・ド・のと1日目(後編) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/49556658

この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・のと1日目(前編):

« ツール・ド・のと前日 | トップページ | ツール・ド・のと1日目(後編) »