« はやぶさ2の予算 | トップページ | はやぶさ2に纏わる怪文章 »

今後の予定(6/16)

明日にもカプセルはオーストラリアから日本に運ばれます。
成田でも調布でもなく羽田。
今回の回収計画発表時の飛行機イラストはANA機にしか見えないカラーリングだったけど実際はどうなんだろうか?

おおまかな予定を調べようとしたら今日の宇宙開発委員会で川口教授が発表していた。
宇宙開発委員会は毎週水曜日に開催されており15時くらいにネット上に発表される。ロケットの打ち上げ予定等すべて水曜日発表だ。
http://www.jaxa.jp/press/2010/06/20100616_sac_hayabusa.pdf

着地点の地図で見るとNHKの撮影は回収組と同じはずだから南側のグレンダンボ近く。
そしてニコ生と国立天文台組(たぶん和歌山大学も)が北側のクーバーペディ周辺。
途中のハイウェイはPM10~PM12(現地時間)は通行止めにしていたみたい。
位置を確認して帰還映像を見るのもまた楽しい。


日本に帰ってきてからだけど相模原にあるISAS本部のキュレーション設備に搬入。
2~3年前は草が生えっぱなしの空き地に『建設予定地』とだけ書いてあったな。
細かい内容は的川名誉教授がコラムに書いている。
http://www.planetary.or.jp/magazine/YMC100616.txt


この後は各大学等で分析を行うわけなんだけど・・・・・
大型放射光施設SPring-8を利用する予定も合ったんだけどね。蓮舫率いる民主党のクソバカ集団が仕分けをして予算は3分の1から2分の1程度縮減となり、『適切な施設運転経費の確保が行えなくなり全く放射光を提供できなくなるおそれ』だそうです。

|

« はやぶさ2の予算 | トップページ | はやぶさ2に纏わる怪文章 »

宇宙関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/48689350

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の予定(6/16):

« はやぶさ2の予算 | トップページ | はやぶさ2に纏わる怪文章 »