« クリスマスケーキ | トップページ | ★ »

6月13日

本日の宇宙開発委員会にて「はやぶさ」の地球帰還日がわかりました。

 6月13日
http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/topics/2010/0421.shtml

23時頃に再突入。
1時間以内にオーストラリアのウーメラ砂漠(軍直轄地)に帰還です。
はやぶさを見始めたのは遅かった。イトカワが確認できるようになってからだ。出発時は「宇宙へのパスポート」でしか読んでいないし太陽フレアの時も知らない。当然88万人には入っていないわけだ。

楕円形から宇宙ラッコに姿がどんどん見えてくるあたりから毎日のように「はやぶさ」を追っていた。
行方不明になってから上げられたフラッシュ(当時ニコ動なんてなかった)ではラストにヤマトのように『帰還まであと約1500日』なんて書かれていた。
それがもう50日程度。


ありがとうはやぶさ。よくここまで帰ってきてくれた。
君は地球の大気に焼かれてしまうけど君が届けてくれたカプセルはたとえ中に何も入っていなくてもきっとみんなの励ましになる。
マスゴミが失敗だと喚きたてようと、政府が無駄な事業だ。事業仕分けだと喚こうとも(丸の内オアゾにある広報施設JAXAiは第二次事業仕分けの対象になりました。何回も行っていますがいつもオタでない人もたくさん見に来ています)キミが今までにやってきたことはお姉ちゃん達より広く世に知られる状況になっている。キミが世界初の事をいろいろやってきてくれたおかげだ。

キミは地球に追突する小惑星のデータとして大気圏に燃え尽きてしまう。
最近はソフトウェア的にも老化現象がおきてきてデータ反転が頻発するようになってきているみたいだ。観測史上最大規模の太陽フレアに遭ったり化学スラスタの故障がなければ地球にカプセルを投下した後、第二の人生で新たな小惑星に辿り着いて観測出来ていたかもしれない。


ありがとう、はやぶさ
君が帰ってきたらリポビタンDを買って祝杯をあげよう。

|

« クリスマスケーキ | トップページ | ★ »

宇宙関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/48148606

この記事へのトラックバック一覧です: 6月13日:

« クリスマスケーキ | トップページ | ★ »