« ガム | トップページ | 迂回シャトルバス »

弁天踏切

JR高槻駅の京都側300m程にある開かずの踏み切り『弁天踏切』ですが本日で通行終了です。
090930
正確には10月1日午前2時頃。
高槻北東地区の再開発で跨線橋となります。工期は来年12月下旬まで。

いくらなんでも工事にはそんなにかからないだろうとは思うんだけど今、建設中の古曽部町側(関西大学ミューズキャンパス)とこれから工事が始まる白梅町側が道で分断されるので完全通行止めにしたいんだろう。
工事中は高槻駅の地下通路を使うか府道79号を使うしかない。
府道79号の道路部分は軽車両通行禁止なんだがよく自転車が通っている。バカが増えるのは困るな(ーー;)

ここで問題となって出てきたのが『年寄りが病院に行きにくくなる』って事らしい。
誰が言い出したんだ?
大抵は高槻駅から歩いて行っているし、あんなにすぐ閉まってしまう開かずの踏切で年寄りが急いで渡る方が危ないって。

でも・・・・対応が取られた。
『弁天踏切迂回無料バス』
JR高槻-阪急高槻市-八丁畷(170-171の交差点ではなくセブンイレブンのあるあたり)-高槻病院-八丁畷-JR高槻
8時15分から20分間隔で走行するようです。
JR側は確認しなかったけど阪急側は4番バス停に新しいポールがあった。


鉄道の代行バスはよく聞くけれど踏み切りの代行バスって始めて聞いたよ。

|

« ガム | トップページ | 迂回シャトルバス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/46357554

この記事へのトラックバック一覧です: 弁天踏切:

« ガム | トップページ | 迂回シャトルバス »