« ANA-JCB改悪 | トップページ | 毎年恒例・・・ »

途中下車印

途中下車印を悪用するケースってどんな事があるんだろうか?
下車印を消すのではなく押す。この事によって利用者が不正で得する事ってあるんだろうか?
オレは思いつかなかった。

11月末に山陰本線をぐるっと回った旅行で途中下車をかなりしたんだけど途中下車印を押さない駅はいつもどおりよくあったんだけど、今回は押された下車印が楕円でなく円だった。


・・・これって普通のシャチハタのネーム9ぢゃないのか?
こんなの使っていていいのか?
利用者が文房具屋で買ってきて押すことが出来るじゃないか。
・・・でもそれで不正はできるのか?

わからない。

でも、コレってOKなのか?
実際に使っている駅印もシャチハタのスタンパー(注文品)なので一般人でも注文して作れないわけではない。もっともそんなモノ作って何のメリットがあるのかわからないけどさ。


問い合わせてみたところ、どのくらいの範囲かはわからないけど駅に確認を入れたようだ。その結果、4駅でネーム9を使っていて楕円形に修正したそうだ。



株主に渡す株主優待券は『株主に社内の状態をよく見てもらう為に割安で西日本管内を回れるようにしたもの』だそうなので(株主総会で言ってた)本来の意図通りに優待券を使った事になるのかな(^_^;)

|

« ANA-JCB改悪 | トップページ | 毎年恒例・・・ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/43752609

この記事へのトラックバック一覧です: 途中下車印:

« ANA-JCB改悪 | トップページ | 毎年恒例・・・ »