« 行ってみたい店 | トップページ | 勧誘中w »

Edyの記事を読む

会社で聞かれた。『Edyが危ないんやって?』
あぁ、この記事ね。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/39693

非常に偏った胡散臭い記事ってのが俺の感想。


Edyが3位に後退ってなっているけれど、これは「毎月の決済件数ランキング」となっている。この決済件数ってのが怪しい。
正確にはnanacoの決済件数が信用できない!!

250円のパンを1つ買うとしよう。
・Edy 決済件数1件
・Suica 決済件数1件
・nanaco 決済件数250件
nanacoは1円=1件で計算しているらしい。直接聞いたわけでもないけれど、そのように言われている。
でもなければ、数年かけて数万件の加盟店を擁して広がってきていたEdyが最初の一ヶ月でセブンイレブンにしか加盟店がなかったnanacoに負けるわけがない。

セブンイレブンにはあんまり行かないけれどnanaco利用者は見たこともない。Edyはいろいろな店舗でそれなりに見かける。
本当にそんなにみんなセブンイレブンでnanaco使っているのか!?

Suicaの利用件数が多いってのは首都圏の駅ナカにある売店・自販機がほぼSuica対応になっているからだと思われる。
日本の人口のかなりの割合を占める首都圏。そしてその中の鉄道の駅での売店は定期券等Suicaで支払える。
そりゃ利用者数は多いよな。


このランキングが「毎月の決済金額ランキング」ならばEdyが一番だろう。
・Edy 5万円まで 5枚まで複数枚使用可能
・Suica 2万円まで 複数枚使用不可
・nanaco 3万円未満 知らない。でも確かできなかったはず
しかもEdyは昨日までは収納代行も可能だったので自動車税を払ったりといろいろ利用金額がでかかった。


運営会社ビットワレットの累積赤字も書かれているがSONY孫会社の電子マネー専門の会社だ。
JR東日本やセブンアンドアイの電子マネー事業の成績を出さずに1独立会社の赤字だけをあげつらうのは偏っていると思う。
加盟店を増やすための決済用端末等の初期設備は一番Edyが負担が大きいのは確かだと思うがJR東日本もかなりかかっていると思う。
セブンアンドアイはそんなにかかっていないだろう。各店舗のレジ交換に併せて設備投資しただけだから。



そんなわけで昨日の記事はあまりアテにならないと考えています。




それより昨日発表。即実行!
だったANA-elio廃止。事業提携解消のほうがよっぽどEdyピンチ!に思える。
elio発行はソニーファイナンス(ビットワレットの筆頭株主)でEdy搭載が基本。ANA(ビットワレット株主4位)のカードは全てEdy搭載だったけど今秋よりEdyなしのSuica搭載ANAカードが発行される。
この内容のほうがEdyに暗い影を落としているように感じる。

|

« 行ってみたい店 | トップページ | 勧誘中w »

電子マネー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/41709284

この記事へのトラックバック一覧です: Edyの記事を読む:

« 行ってみたい店 | トップページ | 勧誘中w »