« 三井住友カード発行ANAカードにおける考察 | トップページ | カキオコその4 »

今後のEdyチャージを考える。

JCBからのチャージでポイントは付かなくなった(昨年12月15日)
三井住友でも付かなくなる(3月15日まで)
セゾンでも付かなくなるし、OMCもダメになるようだ。大手が軒並みダメになるので今後追随するカード会社は多いだろう。


オレは・・・・・どうしようか?
ローソンはiDやQUICPayが使えるし、サークルK・サンクスも明後日21日よりQUICPayが利用可能になる。
でもEdyは使える店が増えたし、200円毎に1マイルってのもうれしい。

そこで出てきたのがイーバンク銀行。
このあいだの入出金手数料の改悪で嫌気がさしているんだけどなぁ(ーー;)

Edyチャージのクレジットカード登録に、イーバンクマネーカードが利用できるそうだ。そしてポイントが付く。
オレの持っているクラシックカード(年会費無料)で0.2%
昨日の日記にあわせて10万円利用を考えると200ポイント=200円。イーバンクポイントはJALマイルに移行できるようになるので(春開始予定)100マイル=150円。
・・・キャッシュバックした方が得だなw

イーバンクマネーカード・ゴールド(月会費300円もしくは年会費3000円)なら1%だ。
10万円利用で1000ポイント=1000円!
年間に¥375,000以上利用するのならゴールドにして年会費を払ったほうが得だ。

さらに毎月第4土曜日のポイント優待デーにカードを利用するとポイントが1.5倍!
クラシックなら0.3%、ゴールドなら1.5%だ。
この日のみにEdyチャージするようにすれば年間25万円利用で元が取れる♪



3月16以降はこの方法にしようかと思っているんですが・・・
問題はイーバンクがいついきなり改悪するかわからないって事だな。

|

« 三井住友カード発行ANAカードにおける考察 | トップページ | カキオコその4 »

電子マネー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/17754509

この記事へのトラックバック一覧です: 今後のEdyチャージを考える。:

« 三井住友カード発行ANAカードにおける考察 | トップページ | カキオコその4 »