« QUICPayを使う。 | トップページ | カレッジ・オブ・ザ・ウィンド »

はるかな宇宙をつかむ

年に一回の宇宙科学研究本部の一般公開!
誕生日休暇を誕生日にとって(何年ぶりだろうか?たぶん2回目)見に行ってきました。
曇っていたこともあってか去年より人が少ないような気がしました。

10日ほど前に『あかり』の成果が発表されたのでパネル表示がありました。去年と同様にクリーンルーム内にプロトモデルがありました。担当者の方がおられたのでいろいろと話を聞いてみる。中途半端に偏った知識w
『ひのでは蓋がついたままなのになんであかりは蓋を吹き飛ばしたんですか?』
「蓋からの輻射で熱が内部に入るから。吹き飛ばすのが一番簡単で確実」
あ、なるほど。いわれてみれば納得。
『あかりを冷やす液体ヘリウムってどのくらい積んでいたんですか?』
「20kgほどです。」
はやぶさのメインエンジン用キセノンで60kgだから・・・多いのか少ないのかよくわからない。設計寿命1年半ほどですでにかなりの成果を出しているので文句は出ないよね。
次期赤外線天文衛星は月軌道の3倍以上の軌道を新型冷凍機で5年分くらい冷やして活躍するらしい・・・・・予算ってまだみとめられていないですよねぇ?

『あかりの冷凍機の冷媒ってなんですか?』
フロン程度だったらマイナス数十度しか下がらないからなぁ。
「ヘリウムです。」
『えっ、じゃあ望遠鏡を冷やしているのと同じヘリウム使っているんですか?』
「いえ、別系統です」
でも宇宙研だからなぁ“こんなこともあろうかと密かに取り付けておいた”とか行ってバイパス弁くらいついていそうだw

あちこちでいろいろな質問をしていろいろと面白い話を聞くことが出来ました♪

|

« QUICPayを使う。 | トップページ | カレッジ・オブ・ザ・ウィンド »

宇宙関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/15837698

この記事へのトラックバック一覧です: はるかな宇宙をつかむ:

« QUICPayを使う。 | トップページ | カレッジ・オブ・ザ・ウィンド »