« 川原湯温泉 | トップページ | 宇宙関連見学 »

碓氷峠鉄道文化むら

数年ぶりに行って来ました。
前回も川原湯温泉に行った後だったな(^_^;)

今回の目的っていうか乗ってみたいのはトロッコ列車“シェルパくん”
旧信越本線の横川-軽井沢間の一部を走行します♪

窓口でセット割引券を購入しようとしたんですが・・・
入場券のみは券売機がありますがセット券は窓口のみ。なのに窓口は係員が一人だけで(窓口が一つしかないってのもあるけどね)入場改札と同時にしている。
しかもチケットの種類が関係者にはわかるんだろうけど初めて来た人にはわかりにくい書き方。それで係員が説明するんだけどマニュアル通りの中途半端。そのうち入り口で改札待ちの人が増える・・・(ーー;)

平日は空いていてコレでいいのかもしれないけれど連休中の対応はこれじゃダメだろ。しかも1時間に1本しかない高崎発横川行きの列車が到着した時は客が増えることぐらい当たり前の常識だろ!?
連休中なんだからテーマパークを名乗る以上これぐらいの対応ができないようじゃダメ!!

昼食時間帯なのに構内の「おぎのや」売店も“峠の釜飯”を切らしていました。
・・・・おぎのや最大の売り上げがある横川SAならこんな事は絶対起こさないだろうね。「おぎのや」における鉄道文化むらに対する態度ってのが判る。

シェルパくんは「峠の湯」から帰りのみ乗ったんですが・・・
扉開けたまま出発!そして急停車!
料金無料の幼児を席に座らせたり(ひざの上の座らせろ!)ベビーカーを通路に放置したり、最近の親に多い無責任な行動は客側の責任だと思うんですが、それを注意する放送もなにもない。
車掌(若い女性)と運転手(OBと思われる年配の男性)ですが扉開放出発も笑いながら済ませていました。

いつか怪我人だすぞ、ここは!!


個人的には横川-軽井沢は観光鉄道ででも復活して欲しいんですが、このような運用しているなら死人を出してもおかしくないと思う。

|

« 川原湯温泉 | トップページ | 宇宙関連見学 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/12232740

この記事へのトラックバック一覧です: 碓氷峠鉄道文化むら:

« 川原湯温泉 | トップページ | 宇宙関連見学 »