« Edy開始 | トップページ | 休日出勤 »

はやぶさ特集

今日6月2日発行のアメリカの科学誌「サイエンス」ではやぶさ特集が組まれました。
去年11月にイトカワに着陸した時の資料を基にした論文がついに発表です。
これまでは日本の学者達が論文を書くために情報は極力抑えられていましたがこれからはいろいろと出て来るでしょう。
科学論文で7本も一気に載り、日本発の研究による特集は初めてだそうで今回は表紙もイトカワです。

現在のはやぶさの状態はイオンエンジン4基中の2基(B、D)の駆動試験を実施、問題がない事が確認されたようです。
地球への帰還には2基あれば足りるそうなので安心です。ただ比較的大きな問題(詳しくは不明)もあるそうなので確実に
帰ってこれるかはわからないんですけどね。まぁ12月に実質的な消息不明になっていながらここまで復活しているんだから
凄まじく強運な探査機ではあります。きっと『のぞみ』お姉ちゃんが火星軌道で見守ってくれているんだろう。

あとはやぶさはアメリカのNational Space Society から Space Pioneer Award を授与しました。
授与式は参加者約300人によるスタンディング・オベイションだったそうです。
川口教授のお言葉
『日本国内よりも米国で評価をいただいたことは、ある意味では皮肉なことではありますが・・・』

いつもの事ながらチクリと言うなぁw

|

« Edy開始 | トップページ | 休日出勤 »

宇宙関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/10367494

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさ特集:

« Edy開始 | トップページ | 休日出勤 »