« 今日は新潟 | トップページ | 疲れた »

富山ライトレール

今日はJR西日本株主優待券で50%OFFにした切符で移動。
まずは直江津から特急はくたかで富山へ。
どの車両が来るかな♪・・・JR西日本681系ホワイトウイングだった。
はくたかはJR西日本のホワイトウイング(681・683系)と北越急行のスノーラビット(681・683系)がある。
形は一緒で色が違うだけなんだけどね。

富山駅近くで外を見ていると富山港線の線路は既に引っぺがされている。早いなぁ。
駅に着くと・・・富山港線のホームが消失している!!
更地になって一部工事が始まっている。これは在来線高架工事の一部かな?さすがにそろそろ新幹線工事を始めないといけないだろ。金沢駅なんて新幹線ホームはほとんど出来ているし(ーー;)

富山駅の北口を出ると・・・なんだあの人だかりは!
富山ライトレールが開業して半月。まだまだ開業ムードは終わっていない模様です。
さっそく乗りましたが、これは他社の低床電車よりは床が高いのかな?ホームも整備しなおされているので気にならないくらいけどね。
いきなり信号故障で遅れまくり。富山駅北にも係員を駐在しておいた方がいいんじゃなかろうか?少なくとも1年くらいは。

新たに設置された路面走行部分は全て単線だけど駅・橋と突貫工事だったろうけれどなかなか整備されています。地元にやる気があるとここまで出来るものなのか。
旧JR線に入ったところで奥田中学校前。ここの駅で気になるものが見えた。あれは0キロポスト!?なんでこんな中間駅にそんなものがあるんだ。ひょっとして鉄軌分界点か?新線部分が軌道法、旧線部分が鉄道法で運用されているようだ。
運転席を覗いて見ると速度計の最高速度は90km/h。グラフィックパネルに表示されている制限速度は60km/h。路面電車にしてはかなりぼ性能を持っている。そういやここの架線電圧はいくらなんだろうか?(調べたらDC600Vだった。1500Vから下げたのか)

終点の岩瀬浜に降りたら・・・ここどこ?駅舎が完全に無くなっていてバスの乗り入れ場所が出来ていた。
1本遅らせて次の列車で富山駅北に戻る。奥田中学校前の廃線後がみたいので歩いて移動。途中走行シーンを撮る。
まだ物珍しさがあるんだろうけれど1時間に1本しか走っていなかった路線が15分に1本になり、バリアフリーになり(車イスの人も見かけた)料金も安くなったので結構地元の足として根付くと思う。

|

« 今日は新潟 | トップページ | 疲れた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149682/10072555

この記事へのトラックバック一覧です: 富山ライトレール:

« 今日は新潟 | トップページ | 疲れた »